支援目的の手作りワンコ服(チャリティークロワン)

    ●福岡発信:2015/01/08 悪性リンパ腫のサムちゃん正式に我家に迎えました~♪

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サムちゃんがキターーーッ

2014.02.27 (Thu)
朝9時、携帯がなった・・・飛び起きた!
サムちゃんのママから。

5分後サムちゃん! いつもの通り、スタコラサッサ→トイレでシー。

耳が匂う(-.-) 即、アニマー湯とシャンプー。
そして皮膚チェック 問題なし! まずお耳の掃除とお薬&3ミリ刃でカット(^^♪

マミちゃん

4時:さくらと一緒に豪華デイナー
5時:サムちゃんママがお迎えに
スポンサーサイト

車が故障(-.-)

2014.02.26 (Wed)
25日、あちこちお出かけして、
4時頃いつもの公園にさくらと2度目のお散歩。
帰りにお買い物をしようとマックスバリューに。
お店の一歩手前を左折しようとしたら、急にハンドルがきかなくなって。
数年前にも、同じ事があったので、そのまま即修理工場に(昨年末に車検を受けた工場)

やはり「ダイナモ」 ホンダは電気系統が悪いとのうわさもあるが。
新品交換ともなると10万ぐらいかかるらしい。
今回もリピルト商品でお願いしました(前回は、ホンダディラーで¥39、000))
今回は¥30.000ぐらいの予定。

車を預け、車の中の貴重品等をかごに詰め、さくらを連れて歩いて帰る事になった。
いつも「送ります」と行って下さるのですが・・・歩けない距離ではないので。

それでも、お散歩でかなり歩き、なおかつ又歩いて帰ったので私とさくらは、もうグッタリ。

夜になって、気が付いた(車の中に貴重品が) 明日、散歩がてらに取りに行こう。

そして、今日、どしゃ降りの雨~(-.-)
タクシー呼ぼうか・・・でも短い距離なので、嫌な顔されても嫌なので。
傘さして歩き、バス通りまできて、ふと「バスに乗ってみたい」と思った。

若いころから、ずっと車だったので、バスの乗り方が「数十年前の通りなのか?」
ドキドキしながら・・・1区間乗ってみた(丁度工場の近くでよかった)

東京から福岡に越してきた頃に乗ったバスで「天神まで行きたいけど、このバスで良いですか?」
って聞くつもりが「新宿まで行きたいのですが」って言ってしまった事を思い出した。
当時は、地名錯覚の連続だった(タクシーで板付空港を羽田空港までって言ったり)

とにかく、1区間だけでも、何だかウキウキして楽しかった(帰りは勿論歩き)


web拍手 by FC2

MOMOちゃんにお花が届いたの

2014.02.23 (Sun)
午前中にさくらとお散歩中「メール着信」
マロンちゃんのママから
 「MOMOちゃんにお花を作りました! お留守だったので玄関に・・・云々」

すぐお電話してお礼を申し上げ、お散歩後、即効帰宅。

とっても可愛いマロンちゃんのママ手作りのアレジメントフラワーが届いてました

早速MOMOちゃんにご報告しました。
008.jpg

007.jpg

このお花も昨年、マロンちゃんのママに頂いたものです(手作り)
MOMOちゃん

久しぶりに、アルバムの電源入れました。
このスライドアルバムはレモンちゃんの写真がいっぱい入っているので、
いつも電源OFFにしてました。

いきなり急死したレモン・・・1年8か月経つのに、未だに写真が見れなくて。

MOMOちゃんのお写真をいっぱい入れて忍びたいと思っています。

マロンちゃんのママ! MOMOの為に かわいいお花をありがとうございました


web拍手 by FC2

1週間ぶりの更新

2014.02.19 (Wed)
さくらちゃんと時間を気にせず、気ままにお出かけしてばかり。

どこかに行きたいとかの気持ちではなく、足の向くまま気の向くまま。

今日もあちこち、車を走らせて・・・

トイレに行きたかったので、ボーリング場のおトイレに。
そこはゲームセンターの様な感じで、たくさんのゲームー機がいっぱい。
のどが渇いたので、缶ジュース買って飲みながらユーフォーキャッチャー?
100円入れてレバーを押したら、こんなんが取れました。
箱に入って丸い輪っかがついていたので取れやすいかも~って(中身は何かわからなかった)
帰ってから電池入れたらゲーム機だった(テトリスの様なゲームがいくつか入ってた)

002_20140219220051798.jpg

もう100円入れて、違うのやったら又取れた(三脚にライトがついているもの)
これは夜、車の中で灯りに便利かも~
K0030001.jpg

帰りは又ゆっくり時間をかけてお散歩して帰宅

風は冷たいけど、お日様が心地よかった~(*^^)v

しばらくはこんな時間を過ごしてみようと思っている。


web拍手 by FC2

時間を気にせず映画館へ

2014.02.12 (Wed)
久しぶりの映画館。

今どんなのやっているのか、あまり気にせず、行ってみました。

見るのは何でも良かった、とにかく時間を気にせずにゆっくり映画鑑賞したかった。

さくらとゆっくりお散歩して、映画館についたのが、4時50分ぐらい。

5時から「ゼロ・グラビティ」3Dなのでメガネが必要。

内容も知らずに見ましたが、結構楽しめました。が、メガネは疲れますね~

さくらちゃんは、車の中でお利口にお留守番でした。

可愛いいお花が届きました

2014.02.09 (Sun)
今日は、実母の33回忌法要で出かけておりました。
こと003_20140209192626832.jpg

ご住職のお経に始まり、兄弟皆でご飯を食べながら楽しい時間を過ごしてきました。
女性住職の事をなんと呼べば良いのか検索してみたら「庵主さま」だそうです。

普段なかなか聞けない事などを、食事をしながら庵主さまに聞いておりました。
82歳でまだまだお元気で、お一人でお寺を守っておいでです。

さくらちゃんは兄の家のダックス2匹(SORAとKAI)にクンクン!まとわりつかれて 
もう緊張してたのか、帰ってきて現在ご飯食べてお腹いっぱいで「高いびき」で寝ています。

帰りにお散歩して帰ってみると、玄関にお花が・・・
「MOMOちゃんの介護お疲れさまでした。
   MOMOちゃんのご冥福をお祈りします」とお手紙が添えられておりました。

001_20140210110455f72.jpg

動物保護活動をされている「ルブラママ」から頂戴致しました。
せっかく届けて下さったのに、留守でほんとに申し訳ありませんでした。
ありがとうございます。 さっそく飾らせていただきました。

--------------追ーーーーーーーーー
2/10 午前中チロちゃんのママからお花が届いたの。
お心遣い頂いて恐縮です。 早速お供えしてお写真を更新させていただきました。
ありがとうございました<(_ _)>

心機一転! 新たにスタート

2014.02.07 (Fri)
昨日は、前回めまいでいけなかった、2/6歯医予約の日
(MOMOちゃんの事があったので、ハラハラドキドキでした)

呼ばれて診療席に座った同時に、若い診療助手の方から「ワンちゃんいかがですか?」って!
驚きました。「昨日亡くなり、斎場で見送ってきました」と答えたら、「そうでしたかぁ~残念でしたね」
普段、診療室では、個人的なお話は一切したことなかったのですが。
でも、ふっと思い出しました。数年前、やはり治療に通っていた頃「私時々カブトでお見かけしているんですよ」
診療助手の方は皆マスクされているので、誰が誰やら・・・

歯科で予約する際に、午後から「老犬が心配なので、待つ時間がなるべく無い様に一番にお願い出来ますか」って
念押しして通ってました」

その若い助手の方が「今家の子も(チワワ/白血球異常)闘病で戦っているんです」
それを聞いたら黙っておれない私、「すぐ近くの大ほうどう薬局に行ってみたら」
動物病院では教えてくれない免疫系情報満載、身体のメカニズムを詳しく優しく教えてくれますよ~」
駄目もとで聞いてみる価値ありますよと助言。

わが子さくらちゃんも、動物病院では解決できなかった「慢性膀胱炎」が完全に治りました。
それ以来、疑問に感じたら速攻飛んでいき、根掘り葉掘り聞いてきます。

さて、治療開始と思ったら、歯科先生(女医)が「こんにちわぁ~ワンちゃん残念でしたね」
から始まって「私は猫派なんだけど、姉も今高齢犬介護しているので、毎日クルクル回っているのよ」と

私「私も猫1昨年2匹相次いで亡くしました」
先生「まぁ~うちの子18歳なんだけどまだまだ生きそうよ」

もう大口開いて、治療が始まっているのに「何歳で逝ったの?」と聞いてくる。
私は「あぁあぁあぁさぁいぃ・・・・」 答えられる訳ないでしょ!
先生「家の○○ちゃんは20歳までは大丈夫だと思うの」
私、うなずくしかなかった・・・

その後は、無言で無事に治療が終わりました。
「先生! ありがとうございました<(_ _)>」と言って治療室を出た。

一夜あけて・・・MOMOがいない

2014.02.06 (Thu)
たくさんの拍手(お祈り)をありがとうございました。
たくさんのお祈りに後押しされながら、虹の橋を渡ったことでしょう。

昨日、午後2時前にやきやま斎場にて、最後のお別れをしてきました。

待っている間、車中にてさくらを抱いたまま、眠ってしまったようです。
車のウインドーをたたく音で目を覚ましました。

MOMOちゃんのお骨を拾って骨壺に収め、連れて家路に。
家に帰る前にさくらちゃんとカヨチョウ公園を散歩。
とっても寒くって、MOMOちゃんと何度も散歩したことなどを
思いめぐらす余裕はありませんでした。
まだ、私自身緊張が解けておらず、夢の中をさまよっている感じ。

大切なわが子を失った方にはわかると思いますが・・・
散歩中でも「早く帰らなくちゃ~」と気持ちが動いてしまうのです。

昨日は、何にも手につかず仮の寝床を片付け、久しぶりにベットで寝ました。
目が覚めたのは朝9時(一度も夜中起きなかった)

----------------------------------------
ムッシュさん! 拍手コメントありがとうございます。
2012/06/25に急死したレモンの時はとても悔いが残りましたが、
MOMOに関しては納得のいく最後でした。
ご指摘の通り、時折喪失感が襲ってきてますがこれは仕方のないことですね。
受け入れるには少し時間かかりそうです。
ありがとうございました<(_ _)>

syuraさま! 拍手コメントありがとうございます。
ブログ拝見いたしました。今まさに戦っておられるのですね。
MOMOちゃんより1歳年下。お写真見ただけで、あの声がよみがえってきます。
でも、暗くならないで、明るくワンコ達に接していらっしゃるのに
感動してしまいました。エールを送りながら今後も拝見させてください。
ありがとうございました<(_ _)>

タマさん! いつも拍手コメントありがとうございます。
タマさんも高齢介護(ジェーンちゃん)真っ只中にも拘わらず・・・
保護活動されながら、とってもお忙しいのに申し訳なく思っております。
どうかお身体の事も十分配慮されながら、頑張って下さい。
いつも陰乍らで申し訳ないのですが、応援しています。
ありがとうございました<(_ _)>


ーーーーーー(下記は後で削除するかも~)
わが子の最後を語るときに、いつも思ってしまう事があります。
保護活動をされている方達の事です。
皆さんは、わが子の死も悲しむ余裕すら与えられていません。
次々に遺棄されたり、お迎えが来なかったり・・・救ってあげたい子があまりにも多い。
普通の家庭はスペースが限られています。わずかなスペースが1個空けば、
又ひとつの命が救える!
心の片隅に悲しい気持ちを封印しながら活動されている方達が大勢いらっしゃいますので
MOMOの訃報を記事にするだけでも、とても申し訳ない気持ちになってしまいます。

だからって訳ではありませんが、MOMOちゃんの事は今後記事にする予定は無いです。
さくらちゃんほったらかしだったので、さくらちゃんに邁進致します。
ブログ村の高齢介護リンクは解除致しますので宜しくお願いします。
(左の高齢犬入口は、まだ気になっている子がたくさんいますのでそのままです)

追伸:あくまでも私の思いなので、変なとらえ方をしないで下さいね。
人それぞれ動物に対する思いは、個々違うのですから。

愛犬MOMO天国に旅立ちました。

2014.02.05 (Wed)
2月5日、朝方の5時23分、とても穏やかで静かな最後でした。

MOMOちゃんと私は、何処に行くのも一緒。
ちょっとのお買い物だけでも、車の中で待ってる。

MOMOちゃんは5/23叔母のお家で生まれ、7/1生後2か月足らずで私の元に。
18歳6か月お留守番もなく、常に私と共に暮らしてた。

生まれつき、肝臓の数値が高く、10年間療養食ヒルズのCD缶のみだった。

シーズ犬さくらを迎えた頃から、手作り食に切り替え、須崎先生の料理本メニュ+お魚のすり身を与えてたら、
約6か月後に、MOMOちゃんの肝臓の数値が、生まれて初めて正常値になってました。

私が、毎日欠かさずお魚を与えていたのは、MOMOちゃんの肝臓が常に頭から離れなかったから。

あまりにもあっという間に旅立ってしまったけど・・・
私の心は満たされています。 少しの悔いも残っていません。

本日、葬祭場に行きMOMOちゃんを見送ってきます。
 
MOMOちゃんの事を気にかけて下さった皆様に心からお礼申し上げます。
真に申し訳ございませんが、お悔やみ等のコメントはご遠慮下さいませ(拍手大歓迎です)

願わくば、静かにMOMOちゃんが天国に逝けるように祈って下さい。

MOMOは私の元で犬生をまっとうしましたが、
現実では理不尽に命を絶たれた子がたくさんいる事を忘れないでほしい。

MOMOちゃん楽しい18年と8か月をありがとう~   合掌

旅立つ日まで

2014.02.04 (Tue)
MOMOちゃん、昨日のお注射の効果もなく、ミルクもスープも。さっき重湯作ってみましたが、一切受け付けません。
お水もちょっとだけ・・・お注射しているので、黄色いおちっこがいっぱい出ています。
ひたすら寝て・・・時々ウォン!ウォン!と合図を送っている様に吠えて起きます。
お水を少し飲んで、尿パッドを交換・お尻をチェックしたら、盛んに肛門が膨らんだり閉じたり。
あぁ~うんち出したいんだな~と思い、指でかき出しました(少ししか残ってませんでした)

なんだか旅立ちの準備をしている感じがします。
そして又穏やかに眠ります。

004_201402041526052df.jpg

MOMOちゃん栄養剤のお注射

2014.02.03 (Mon)
今日病院で、皮下点滴(栄養剤・抗生剤・炎症止め・胃薬)していただきました。
これで食欲が出てきたら、お薬投与でいけそうです(様子をみます)

やはり、検査等をしても、補助的処置しか行えないだろうとの事でした。
私もそう思い納得致しました。

幸いな事に、呼吸も楽にできて、とても穏やかに寝息をたてて寝ております。
時々、身体を動かすしぐさをするときだけ、抱き起しスポイドでお水を与えます(ゴクゴク飲みます)
他にも(お水・スープ・ヤギミルク)

その後、身体の向きを変えてあげたら又スヤスヤ・・・寝息をたてて寝ています。

深夜に尿漏れパット交換後はパッドが濡れていなかったので、ちょっと心配になり、
以前にユーチューブで検索して見た「尿の出し方」を実践しました。

トイレシートの上でおちんちんの傍を両手で探っていたら、少しふくらみを感じ、そっと押さえてみました。
そしたら、ジョワァーーーーってたくさんの尿が簡単に出てきました。

先生が便もたまっていないし、尿もたまっていないので、大変良いとの事でした。

以前の様な食欲はもう望めないかもしれませんが・・・
現在ももスヤスヤと寝ております。

MOMOちゃんの現状

2014.02.02 (Sun)
やはり少しずつ弱ってきている様に感じます。
ご飯も食べてはいるけど、今までの70㌫の量です。

体重も3.2キロだったのが、先週病院で心臓チェックした際に計ったら2.9K弱に。

1日何度も寝返りさせてはいますが、先生がおっしゃるには重いよりは床ずれが軽くて済むと。

何度も、血液検査等を考えましたが・・・
検査結果が出てもMOMOちゃんの体力に合う治療法があるとも思えません。

MOMOちゃんの年齢からしたら、何が起きてもおかしくない状態です。

1日1回、夜寝る前に、時間は短いけどベルトつけてクルクル回って歩こうとしています。

それ以外は、もうほとんど動かず、ただひたすら寝ています。

ーーーーーーーー追ーーーーーーーーーーーー
晩御飯は全く受けつけませんでした。
昨晩もイヤイヤ食べている感じでしたから。

いよいよ最終段階にきているのかもしれませんね。
見てると力尽き果てた・・・グッタリしています。
ただ・・・ただ・・・静かに横たわっています(目を閉じて)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。